イタリアらしい”飛び入り”で倍楽しい収穫祭♪

Una giornata autunnale,
il cielo cosi’ alto che sembra senza limite.
con buona compagna
un pranzo buooono e semplice sotto il sole.

秋晴れが今日もまぶしいこの日。
今日もまた、Vendemmia(ヴェンデーミア)~ブドウの収穫~をしています。

DSCN1826

なぜって…

今年の猛暑のお陰で出来が良すぎて
一日じゃ終わらなかったの。
うれしい悲鳴 (≧▽≦)

l’uva raccorta oggi diventera’ proprio un buon vino
assorbendo il sole e pieno di sorriso.

文字通り たわわに実りまくるブドウの房たち。

私と旦那さんと、
そしていつも遅れてくる友人Eとの3人では
なかなか大変だなぁ…と
思っていたら…

天からの恵み?
うれしい飛び入りさんが登場してくれました♪

DSCN1897

旅行中で、たまたま通りかかった
ローマ近郊在住の Fさん。

立ち話から始まった10分が
最終的には
一日一緒に収穫祭♪

という、楽しい一日になりました。

DSCN1909

↑ ブドウ畑でのピクニックランチ。

DSCN1901

↑ 生ハムにチーズ、パンという こちらの典型的「お外ランチ」超シンプルだけど、これがまたうまいんだなぁ~

DSCN1899

↑ こんなに近くに美味しいものがあっても、許可なしでは決して口にしない、お行儀良すぎのIla(イーラ)。

でも、耐えてるのが表情からわかりますね(^^;

ちゃんと後でご褒美あげました~♪

********

 

…しかし、いつもながら思うのは
いかにもイタリアらしい
こんな一面。

最初、旦那さんとFさんの
立ち話から始まったのです。

すでに作業を始めていた私は
遠くに 話し声を耳にしつつ。

あぁ、また知り合いに会ったんだなぁ、と
思っていたら
よく聞くと、なんと初対面との事。

初めてでも そんな素振りを見せず
一日一緒に過ごせちゃうような
そんな、自然なフレンドリーさが
イタリア人にはあります。

私の、とっても好きな
イタリア人の一面。

DSCN1905

↑ イーラとも、あっという間に仲良しに♪

 

こんないいお天気と、

たくさんの笑顔を吸い込んで

今年のブドウは間違いなく

最高においしいものになるでしょう…

こうご期待☆

DSCN1926

↑ もう豊作すぎて、右の桶には入りきらず

赤いバケツに入れたままのブドウ達。

やりがいのある収穫でした★

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です