心に響いた動画をシェアします

今年の抱負のひとつは

身近な人こそ大切にする

だなぁと思っていたらWhatsapp チャットでこんな動画が回ってきた。どなたが作られたのか存じませんが秀悦です。

主がわからず、YouTubeやウェブで探しても見当たらないので、シェアするために私のYouTubeチャンネル上にあげさせていただきました。もし、製作者をご存知の方いらしたら、教えて下さい☆

 

これを観てみんなハッピーな世界平和をなんてお花畑な事をのたまうつもりはない。

日本でもイタリアでも同じ国の中どころか小さな町内の一角でだっていがみ合うのが人間。好きで一緒になったはずの夫婦間でさえブツブツ言っちゃうのが常。

だけれど

・どうせこんなもんよ

わかったフリして何もしないのと

・違うことをわかりたい

と思うのとでは

その後の対応と結果に大きな差がでてくるのだ。

自分の身近なリアルからそういう風に扱う事でやがては大きな事につながっていくのだろう。

実は最近までこのジョン・レノンのimagineを聴くたびに「うんいい曲なんだけどさ、ほんとドリーマーだよね」と内心思っていたのだが彼が言いたかったことはそういうことなのかもしれない。

日々の忙しさにかまけているといつも近くに存在する"当たり前の人"ほどおざなりにしがち。どうして近い人にほど"ありがとう""大切です"を言うのが照れ臭くなるのでしょうか。ヒトってほんと面倒くさい生き物である。

遠いけどいつも近くにいてくれる親や気づけば今年で10年も一緒にいる事になるパートナー。今まで甘えまくってきた分を少しでもペイしていくことが今年の一大テーマです。

動画では安倍さんも流ちょうな英語で歌っております笑

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です