木こりルイージのチェーンソーアート実演☆

前回の投稿でご紹介した

素敵なスイスのお友達…お友達というには偉大過ぎて、

人生の先輩、て感じかな…ルイージさん。

出会えた翌日、偶然にもさっそく

彼のチェーンソーアートの実演を見る機会に恵まれました☆

地元自治体が開催する、地域のアーティスト紹介イベントの一環です。

知り合いなのをいいことに調子に乗って

超至近距離で写真・動画を撮りまくる

会場唯一のアジア人。。。

 

チェーンソーアートは日本にもありますので知っていましたが

見たのは初めて。

あんな荒々しいイメージの道具を こんなに繊細な動きで操るんですね〜。

私なら今ごろ 指の2〜3本飛ばしてそうです😅

カラマツの熊さんに 徐々に毛が生えて行く様子を動画でご覧下さい♪

前日の スイス伝統衣装とうって変わって

イベントに合わせ 熊のTシャツ着てきたルイージさんがかわいい。

クマTシャツ(笑)。

一見気難しく見えますが、冗談も言うし なかなかお茶目な方です。

↑クマ比較。実演前。

↓実演後。

…だいぶ毛並み感が出て、リアルクマっぽくなってきたのがわかります。

画像はちょうど、チェーンソーで指を彫っているところ。

木目が美しい。

ルイージによると、カラマツはこのように、幹内部がグラデーションを作るのが特徴だそうです。

クマの背中の濃い部分が、木の皮と接してる部分(外部に近い方)。

やはり、子どもたち興味津々☆

こちらもルイージ作。数年前のもので、時と共に風雨にさらされて色が濃くなり、まるで本当のクマの毛色のようです。

自治体主催だからというべきか、なのにと言うべきか

ビールを無料でふるまっていただきました♪

この地域で醸造の地ビール。お店だと約800円☆

美味しくいただきました、はい、勧められるままに二本も。

 

…その後、クマが完成したかと言うと この日は完成しませんでした。

なぜなら、想像に難くないと思いますが

途中からルイージもビールを飲みはじめ。

最初は作業の合間にビールだったのが、やがてはその比率が逆転し。

知り合いが続々挨拶に来ることも拍車をかけ

最後には青空アペリティフ・パーティになったことは

言うまでもありません。

 

完成品は、そのうちまたルイージのアトリエに行った時に♪(できてれば)

 

**********

【スイス体験型・地産地消ツアー】準備グループ
(Facebookの秘密グループですので、Facebookアカウントとグループへの参加申請が必要です。
面識ない方はメッセージをいただかないと承認できません)
→ https://www.facebook.com/groups/487973818682086

Facebookがない方はメルマガでどうぞ

(イニシャルだけや明らかにフェイクなお名前では登録されませんので、本名でお願いいたします)
→ アラフォーハイジのメルマガに登録する

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です