ゲイ・レズビアンは「佐藤さん」・「田中さん」

ゲイ・レズビアンは「佐藤さん」・「田中さん」

昨日は、お友達である

トキさん主催の

LGBT勉強会&交流会でした。

LGBTとは

・レズビアン

・ゲイ

・バイセクシャル

・トランスジェンダー

の頭文字をつなげたもので

いわゆる

「セクシャル・マイノリティ」

と言われる方々の事を

差します。

私は前から

彼ら/彼女らの

未来志向に共感し

仲良くなりたいと

思っていたのですが

知識としては

ほぼなかったので

様々な現実を知り

とても勉強になりました。

中でも印象的だったのは

その数、割合。

一般的に

LGBTに当てはまる方とは

世の中に

7.6% いるそうです。

数で言うと

13人に一人。

今の日本の人口から

換算すると

約 950万人

に相当。

そしてその数は

日本人にお馴染みな

ありふれた苗字

・佐藤さん

・鈴木さん

・田中さん

・高橋さん

の人口を

足した数と

ほぼ同じだそうです。

佐藤さん、田中さんと

出会う確率で

ゲイの人や

レズビアンの人は

存在する。

…それって

もはや

“マイノリティ”

じゃないじゃん。

今までの「常識」により

フツウじゃない、と

されてきたから

当事者たちが言えなくて

少なく見えていた。

セクシャル「マイノリティ」

の呼び方は

ジョーシキで囲って

それを知らない側が

勝手につけただけの

呼び方だったのだな、と

つくづく思いました。

むしろ

セクシャル・マジョリティ。

というか

そんなカテゴリ分けすら

いらない社会。

「私、コーチのバッグが好き」

的ノリで

すごいマッチョな見かけ男子が

「私、オトコが好き」

と言える社会。

そっちの方が

健康だと思いませんか。

LGBT勉強会&交流会は

これからも

月一で開催予定。

ページフォローで

情報をお見逃しなく。

個別にお知らせが

欲しい方は

メッセージをください。

私も運営に関わる

コミュニティサロン

湊・赤羽

コンセプトは

~一人ひとりが 主人公~

→ https://www.facebook.com/minato.akb/?fref=ts


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です