海外では その国の代表者 Siamo rappresentanti del proprio paese

海外では その国の代表者 Siamo rappresentanti del proprio paese

…望むと望まないに関わらず そのように見られるものです。

…anche se non te ne rendi conto, ti guardano cos cmnque.

今日 サンモリッツエリアのバス内にて。

英語圏からの観光客の方(アクセントから おそらくアメリカ~ン)。靴文化の国で シートに足乗せがアウトなのは 普通ではないかと思われる。しかもプラスチックではなくフワフワ生地のシート。

こちらでも 現地の人からよく「日本人てさ…」を聞きますが いつもすこぶる好評です。それを保っていきたいですね(^-^)

国として それをブランディング武器にすればいいと いつも思うのだが。

Foto:un ragazzo che parlava inglese

in Engadin bus.


謎の現象

謎の現象

PCやネットに詳しい方、教えて下さい。

開きたいサイトのURLをクリックすると、なぜかYahoo Japanのサイトに飛ぶ場合、その理由は何でしょうか。

1.そのサイトがトンズラした。

2.そのサイトが、ハッキングにあっている。

ちなみにそのサイトは、ヤフーとは全く何の関係もありません。

ちょっとそのサイトでしたい事があるのに、出来なくて困っています。


知らなかった!

知らなかった!

Facebook のMessenger でビデオチャットをすると こんな楽しい動画エフェクトが楽しめるって 知ってましたかぁ~

人の動きについてきて いろんな種類もあって いちいち爆笑で話が進まない点注意。

元上司のKさんのタヌキがかわいすぎました☆


想いの数

想いの数

Preghiera, stile giapponese.

Prayers, Japanese style

松島 瑞巌寺にて。

伊達政宗が 本城の保険として建てた瑞巌寺。何とちょうど今日が彼の命日でした。いたな あそこに。


ミラノ治安情報【これ…引っかかる方もどうかと思う事件】

ミラノ治安情報【これ…引っかかる方もどうかと思う事件】

「北イタリア日本人会」に入っているお陰で、度々北部イタリアの治安状況や、起きた事件の情報が送られてきます。今月もまた、最近ミラノ辺りで流行っている?らしい【クレジットカード不正使用事件】についての詳細がレポートされました。

でも、読んでみて正直… これ、引っかかる方もどうよ?と思ってしまったのですが…概要はこちら。※以下は、「在ミラノ日本国総領事館・警備発行、北イタリア治安情勢通報3.3-3.16.」より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【クレジットカード不正使用事件】

1 犯人像

黒人男性,180㎝以上,大柄,旅行者風(スーツケースや布製大型バッグを所持)

こぎれいな格好,英語風の名前を名乗り,英語で話しかける(これまで,ダニー,ジョンソン

等と名乗っている)

2 発生場所

・ ミラノ中央駅。

・ フィレンツェで「切符を買ってほしい」と声をかけている。

3 状況

・ フィレンツェの駅で,現金を見せながら「切符をカードで買ってほしい」と話しかけ,被害者

を自動券売機に誘導。被害者が機械を操作している際に,カードの暗証番号を盗み見る。

・ ミラノ中央駅セキュリティゲート内で,クレジットカードを渡すように被害者を脅す。被害者

が拒否すると地下鉄駅付近まで脅しながらつきまとい,怖くなった被害者がカードを手渡すと,

待っているように告げて,いずれかに立ち去る。

・ 10分後カードを被害者に返し,立ち去るが,その間にキャッシングやカードを使って切符を

買っていたことが,カード会社に確認して判明。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

抜粋、以上。

…完全に、いいカモやん。

カードでお買い物してあげて、フィレンツェからミラノまでご同行。さらにカードを脅し取られるって…

怪しさに気づく時間と、助けを求める機会はたくさんあったと思うが。

もちろん相手はプロなので、うまく言って脅すまでは愛想よくしてたんだろうけど。

いい人にも、ほどがあると思います。

世界的に見ても稀なほど治安がいい日本では、つい他人にゆるくなるのはわかりますが、だからこそあちらも日本人を狙うのですが… あまりにいいカモが一人いる事で、日本人全体がそのように見られ、ますます狙われます。個人で海外旅行をする際には、現地の情報は最低限しっかり収集し、自覚と自己責任感をもって旅立ちたいですね。

海外在住者からの視点で見ると、あまりにゆるすぎる!それじゃカモ葱状態よね…という人を、たまに見かける。もちろん悪い事する方がいかんのだが、全く防衛しない側にも狙われる理由はあるように思う。


標識に偽りなし 

標識に偽りなし 

…E’ vero.

sotto Baruffini

解説:本来は、「落下物注意」を意味する「Caduta Massa」だったのですが、標識と文字が半分落ちた結果、イタリア語的に「落ちちゃった」になってしまったという、うちの近所の道路標識。


水仙 Narciso

水仙 Narciso

ナルシストの語源となったこの花。イタリア語では、ギリシャ神話での逸話に出てくるイケメン神・ナルキッソスそのままに、Narciso(ナルチーゾ)と呼ばれています。

Il fiore famoso per l’origine della parola narcisismo. In giapponese si chiama Suisen…significa “Divinita dell’acqua”…riflette quella leggenda nella mitologia greca… che sorpresa che una cultura antica influenza quella in un paese cosi’ lontano!

写真でいろいろ実験中、その逸話にあう感じに撮れたように思います。あなたの印象はどう?


ベルギーテロ、イタリアでの影響

ベルギーテロ、イタリアでの影響

今日は、アルプス奥地からミラノまで日帰り出張でした。ミラノのメトロ(地下鉄)に乗ると… うん?ずいぶん乗客が少ないなぁ。背中にでっかく【SECURITY】と書いた青いユニフォームの男の人達が乗っているなんて珍しい。

今週末のイースターを前に、ミラノはすでにバカンス気分?みんな旅行に行っちゃったのかなぁ。セキュリティの人がいると、いつもの「車内巡回物乞いジプシー」もいなくていいわなぁ…などとのんきに思っていたら。。。目的地近くのBarのテレビにて、テロ報道を知る。

こんな時、ヨーロッパはやはり陸続きであり、近隣国の危機は他人事じゃないんだな、と実感します。日本であれば、せいぜいニュース報道と、被害者に日本人が含まれていたか否かくらいですよね。

イタリアは、ヨーロッパの中ではテロの危険性は低めの国、と一般には認識されています。中東攻撃に積極的に参加していない。移民問題・偏見がそれほど深刻ではない(野放しとも言う)。マ○ィアさん達の影の統率力もあるとか何とか。

それでも、テロが起きたのが朝8時。メトロに乗ったのが12時頃だったので、なんだイタリアも、いざって時は素早く動けるのね…などと感心してみたり。

いずれにしても、無差別に関係ない人を巻き添えにするなど、許し難い行為。彼らの「神」を守るためなんだろうが、結果的にその価値と評判を貶めている事に、気づいた方がいいと思うけど。


おはようございます(*^-^*)

おはようございます(*^-^*)

毎日散歩や畑仕事で外だけど、色白すっぴんは衰えない吉原です。

今日これからお出かけの、お肌を大切にするあなたへ。

まさか、冬だからって、日焼け止めをつけないで出かけようとしてませんよね…?

10年後後悔したくない方は、こちらをチェックがお勧めです。

→ https://www.facebook.com/Flavour-Moon-in-ItaliaLa-Bernina-130105570519102/


冬の方がキレイになれる☆な理由

冬の方がキレイになれる☆な理由

お肌の改善をしたい時、夏より冬の方が効果が出やすい…って 知っていましたか?理由は簡単です。

答えはこちら♪

→ https://www.facebook.com/Flavour-Moon-in-ItaliaLa-Bernina-130105570519102/

答えがわかった方は、目印としてページにいいね♪を下さるとうれしいです(*^-^*)

※画像は、我が町Tiranoからみた景色。街中からこんな風景が見えるなんて☆