こんなことを始めました。

こんなことを始めました。

日本生まれの新技術を世界に広めるミッションを担います。

Ho cominciato una attivita` proprio nuova,

avendo una missione che fa diffusa una nuova tecnologia nel mondo, la quale appena nata in Giappone.

Faro` il primo Workshop in dicembre a Milano.

Mandami un messaggio se ti interessa :)

https://www.facebook.com/ZenBonsaiArt/

お師匠 Masako Matsuoさんのお陰で、

イタリアにいながらにして

この新しい技術の習得ができました。

この素晴らしいご縁を

Bonsaiアートとともに

広げていきたいと思います。

 

2年ぶりに帰国しています♪

2年ぶりに帰国しています♪

Ora sono in giappone nella mia patria

la prima volta dopo due anni.

実に2年ぶりに、

ただいま帰国しております。

Mi sono sorpresa di se stesso

che ha trovato tante “Culture Shock”

dopo vissuto piu’ di 5 anni in Italia.

久しぶりに帰って我ながら驚いたのは

「逆・カルチャーショック」ともいうべき

様々なことへの

新鮮な驚き。

Ma mi godo questa sensazione

perche’ mi aiuta vedere il mio paese

da un punto di vista diverso e

vuol dire che ormai sono riuscita

ad adttarmi nella vita in Italia.

でもこの感覚を、日々楽しんでいます。

だって 母国を多角的に見ることが

できている、ということだし

それだけ イタリアへの生活に

馴染んだんだな…と

実感できるから。

Vorrei condividere con te

cosa ho scoperto di nuovo

piano piano…

イタリア人の方へ

そしてご興味ありましたら

日本人のあなたへ

そんな私の

「大和再発見」記録を

少しずつ共有できたら

幸いでございます。

per oggi,

ti presento un piatto tipico autunnale

nella mia patria, la prefettura di Miyagi.

Miyagi e’ una zona famosa di pesca.

Soprattutto in questo periodo

Il Samma ~costardella~ e’

nella ottima stazione,

ingrassandosi prima dell’inverno.

Questa sera, era venduto

un Samma con 69 Yen..

ovvero soli 50 centesemi!

ma che prezzi incredibili…

e’ stato buonissimo~~~!

Il giappone, davvero

un paese di pesce.

ゆうべの食卓は

地元宮城の名物

さんまの塩焼きでした。

旬である今、

スーパーではなんと

一尾 たったの69円★

もってけ ドロボー!

な上に おいしいのなんの・・・

脂がのって、最高でございました。

イタリアの、特にアルプスに

住む私としては

まさに信じられない

お値段とクオリティ。

改めて、感動した…

万歳、おさかなの国 にほん

※帰国中、たくさんの方に

お会いしたいところですが

今回は 単なる休暇でもないので

大変忙しゅうございます。

会えない方、次回また

会いましょう♪

#Giappone, #costardella, #Miyagi


“古代野菜”で作るピッツォケリ

“古代野菜”で作るピッツォケリ

本日もバイリンガルでお届けします。日本語は下へスクロール♪

…conoscevi come erano i Pizzoccheri veri di una volta…?

Ieri, una domenica soleggiata

abbiamo fatto i pizzoccheri come fanno tanti in weekend.

この地方の郷土料理代表

そば粉パスタ ピッツォケリ。

昔から お祭りや

お祝い時のご馳走として

親しまれて来た名残から

今も 週末家族で楽しむ一品として

定着しています。

この日曜日 我が家も例にもれず

ピッツォケリを作りました。

Ma questa volta abbiamo fatto quelli un po’ diversi, con le verdure antiche che si coltivavano in Valtellina una volta.

でも今日の一皿は

いつもとはちょっと違います。

なぜなら…

この地方の“古代野菜”を使った

“元祖”ピッツォケリだから。

※古代野菜とは この地方で

かつて栽培されていたものの

現在はほとんど見られない

幻の野菜の事を

そう呼んでみました。

Guarda che colori vivaci queste coste!…un po’ rasta 😀

Anche le patate antiche hanno diversi colori.

Cos venuto un piatto di pizzoccheri colorati.

古代野菜のほら

何と色とりどりな事。

ラスタカラーは

コステ という葉物野菜。

ジャガイモもコロコロかわいいですね。

とてもカラフルなお皿が出来上がりました。

…e come era il sapore…?

ma buonissimi!

Le verdure antiche sono pi dolci e tenere e si uniscono bene col formaggio e la pasta.

そして肝心のお味は…?

★別・格★

でした!

古代野菜は 現在

出回っているものに比べ

甘くて柔らかくて

パスタやチーズと

すぐよく馴染みます。

Assaggiando i pizzoca cos colorati e saporiti, posso immaginare che gioia fosse mangiare i pizzoca nel giorno festivo per la gente povera di una volta…

こんなにカラフルで美味しい

本物のピッツォケリを食す事で

かつての貧しい農民にとり

これをお祝い時に食べる事が

どんなにご馳走であったか

わかった気がしました。

Ringrazio e do complimenti al mio amico contadino di biodiversit che prova a salvare le razze rare.

この幻の野菜達は

私の友人である農民、

パトリツィオさんが

絶滅危惧種再生の為

栽培しているものを

おすそ分けいただいたもの。

彼の情熱と先見性に

感謝です。

Mi ha detto che le verdure antiche sono andate scomparse per i motivi stupidi, per esempio perch le patate antiche sembrano “brutte” e si fanno fatica a sbucchiarle avendo tante gemme…

…ma che motivi!

Cercando la comodit e la “bellezza” create dal mercato, quanta bont e la vera bellezza abbiamo perso.

それにしても なぜ

こんなに美味しい野菜が

廃れて行ったのか…

パトリが教えてくれた

理由の中には

全くくだらないと感じるものも。

例えばジャガイモ。

芽が多いため「美しくなく」

またむくのに手間だから…

という事で

「キレイ」な

現在普及している種に

流れていったとの事。

消費マーケティングが創り上げた

美しさ 便利さ の為に

私達は どれだけの美味しさと

真の美しさを

失っている事でしょうか…

農業に関わらず また

イタリアに関わらず

現代の暮らし方について

考えさせられた

秋晴れの日曜

ランチタイムでした。


イタリアのソバの実が収穫間近です。

イタリアのソバの実が収穫間近です。

 

Grano saraceno autoctono, quasi pronto da raccogliere.

A Teglio, sul campo di un contadino di Biodiversita’.

 

北イタリアのソバの産地であるこの地方。

 

遅まきのソバの実が

そろそろ収穫間近です。

 

ここは標高約900mの

Teglio(テーリョ)という町。

昔から、そば栽培始め農業の町として

地域の食を支えてきました。

 

写っているのは、

ここTeglio原産のそば。

 

絶滅寸前だったのを

今、情熱と勇気ある農家さんにより

少しずつ

耕作量を増やしています。

 

郷土文化や自然を守る事は

我々の生活を守る事にも

つながる、

重要な活動ですね。

 

私達の足元も

見直したいものです。