日本より先にイタリアが武漢化しました

🔴必要な方に教えてあげて下さい🔴

新型コロナ感染拡大が続いている事を受け 3月8日未明、イタリア政府は急遽 より厳しい行動制限に踏み切りました。
特に 私の住むロンバルディア州始め北イタリアは 実質の武漢化です。

前から続いていた 学校休校はもとより

・レストラン、バールなど飲食店は 夕方18時までしか営業できない
・小売店やスーパーは 食品売り場以外 土日閉業すべし
・一般市民は 仕事などやむを得ない理由を除き 自分の所属するコムーネから出てはいけない→日本で言えば 世田谷区の人はその区内のみ移動可能。おとなり渋谷区に行くこともダメ

…などなど 本気でシビアなものです。同日夜 犬の散歩に出ましたが まじゴーストタウンでした。

一月末に 「自分の街が武漢化した場合」という投稿を出しましたが まさかこんなに早く現実のものとなるとは。

しかし 私個人的には ほとんど不安を感じていません。こんな時 田舎に住んでいて 畑に果樹にミニ家畜、ワインがあり 八百屋やってる友達までいて 本当に良かったと思います。

私が思うに イタリアだけが特別なわけではなく 正直に検査しまくってるから感染確定者が急増してるだけなので 今までなるべく検査を避けてきて しかも1カ月以上野放しだった日本でも 遅れてこのようになる可能性大かと思っております。ここ数日で 一気に広まり始めたアメリカも然り。もちろん 他の国々も。

無駄にパニックになるのは無意味ですが 先手先手で動いてくれているイタリアの例にならい 各自(できれば政府が!) 対応を取っていただければと思います。個人レベルでは ひとつの策として できる範囲での家庭菜園をお勧めします。

以下に 在ミラノ日本国総領事館が送って下さったメールより、今回の封鎖措置の重要部分抜粋・日本語約をシェアします。
詳細、対応エリアが書いてありますので 必要な方に教えてあげて下さいね。

————

対策の有効期間は,3月8日から4月3日で,対象地域は以下のとおりロンバルディア州全体と,14県(4州)です。
・ロンバルディア州全体
・エミリア=ロマーニャ州(5県):モデナ県,パルマ県,ピアチェンツァ県,リミニ県,レッジョ・エミリア県,
・ヴェネト州(3県):べネチア県,パドヴァ県,トレヴィーゾ県
ピエモンテ州(5県):アレッサンドリア県,アスティ県, ノヴァーラ県,ヴェルヴァーノ・クシオ・オッソーラ県,ヴェルチェッリ県
・マルケ州(1県):ペーザロ=ウルビーノ県

3月8日首相令(重要部分概要)
第1条
a)本条に示す地域への出入及び当該地域間の出入に係る個人の移動を回避する。ただし,職務上の必要性,あるいは,健康を理由とした移動のような必要な状況に裏付けされる動機がある移動を除く。自身の住居への帰還は認められる。
b)呼吸器系の感染症や37.5度以上の発熱がある場合は,自身のホームドクターへ連絡することを強く推奨する。
c)検疫上の措置下にある者,すなわちウイルス陽性者は,自身の住居から移動することを完全に禁止する
d)イベント中止
e)(第2条1項r)の対象となる者を除き)休暇の奨励
f)スキー施設の一時閉鎖
g)イベントの一時中止
h)学校の一時閉鎖
i)文化施設は1メートルの対人距離確保を守ることで営業可能。葬儀を含む宗教的行事は一時中止
l)美術館一時閉鎖
m)公務員・民間の採用試験の一時中断
n)レストラン及びバール(喫茶店)は6時から18時まで開店し,店主は1メートルの対人距離が保たれることを保障する義務を負う。違反者には活動中止の罰則が適用される。
o)前項で規定された活動とは異なる商業活動については,経営者が入場者数割当式は人々の密集を回避するために適切な方式により先述の場所へのアクセスを保障するという条件のもと,実施可能とする。一般に開放された場所の規模及び特徴を踏まえた上で,入場者には1メートルの対人距離を保つことできるのを保障しなければならない。違反者には活動中止の罰則を適用される。1メートルの対人距離を守ることができない構造上及び組織上の条件がある場合には,前述の施設は閉店とする。
p)医療関係者及び州単位で設置された危機管理ユニットの活動の運営に必要な業務を行う職員の有給休暇取得を中止する。
q)医療施設,社会医療施設,公共サービス及びCOVID19対策の分野で設置された連携サービスに関して,会議は可能な限り遠隔接続による実施とする。いずれの場合も1メートルの対人距離を保つこととし,人々の密集を回避する。
r)休日及びその前日は中規模及び大規模の販売施設,ショッピングセンター及び市場内に所在する商店は閉店する。平日は,これらの商店の経営者は少なくとも1メートルの対人距離を保てる措置を講じなければならない。違反者には商業活動中止の罰則が適用される。1メートルの対人距離を保つことができない施設は閉店とする。薬局,準薬局,食料販売店は閉店の対象ではないが,店主は1メートルの対人距離が保たれることを保障しなければならず,違反するものは活動中止の罰則が適用される。
s)ジム,スポーツセンター,プール,水泳教室,スパ,温泉施設,文化センタ-,社会センター,リクリエーションセンターの活動は中止される(介助が必要不可欠なレベルにあるサービスの供給を除く)
t)適合試験の一時中断

————

以上。
個人的には 安倍さんに見て欲しいけどな…

写真は 夜はイタリアカラーのイルミネーションで照らされる我が街Tirano の市庁舎。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です