朝とは…

朝とは…

本来 あらゆる生き物が 生きていることに感謝するかのように

森では 小鳥がさえずり

畑では 芽吹いたばかりの芽に朝露が光り

命のエネルギーに満ちているものなのであるが

ヒトだけが 電車を待つプラットフォームでは

一斉に首をたれ

車内では 時間を惜しむように目をつぶり

朝 最も疲れて 眠そうにしている。

それは どうしてだろう…?

人も 自然の一部。

写真は サンモリッツにて。

朝日を浴びて 本当にまぶしそうにしていた

セガンティーニの青空美術館と

アルプスのお花 ゲンティアナ。



https://www.facebook.com/photo.php?fbid=926375107544938&set=a.156284847887305.1073741826.100005173711139&type=3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です