サンモリッツエリア、泊まるならココ☆

品格とくつろぎが同居するお城ホテル Hotel Walther

創業百余年。

三代続くファミリー経営。

地元の歴史と共に歩んできた 地域だけではなく スイス全体を見ても貴重で重要な存在のホテルです。

Hotel Walther(ホテル ヴァルター)HP→ https://www.hotelwalther.ch/en/?no_cache=1

 夏の外観

 優雅かつ気さくな オーナーご夫妻

オーナー夫人と。私はホテルのパンフ、彼女は日本の飾り置物を手にしています♪

公式アンバサダーを務める私・吉原からご予約いただくと 最高のホテルに誰よりもお得に宿泊が可能です。

まずは このホテルのサービスがどれだけ素晴らしいものか見てみましょう☆

全体的な特徴

✔ ランク:4つ星スーペリア

✔ 全57室

✔ 世界の伝統と格式ある施設だけが加入できる Relais&Chaeaux(ルレ・エ・シャトー)認定。

✔ 2016年 スイス国内 一定ランク以上のホテル2,000近くより第一位に選ばれる。

✔ ホテルの一貫したコンセプトは「格式がありつつも 我が家のようにくつろげるホテル」…その雰囲気を慕い、リピーターや長期滞在者も多く、著名人のおしのびバカンスに使われることもしばしば(誰かはここでは言えませんが)。

 

建物内設備

まずは イメージがつかみやすいように 動画から観ていただきましょう。

 

宿泊すると もれなく午後の贅沢ティータイムがついてくる

ご宿泊のお客様には、1階ロビーにて 毎日午後ケーキ・ビュッフェが♪

ハイキング後の疲れた体に ピアノ生演奏を聴きながら 上質のリラックス

季節の新鮮素材を使い 専属パティシエが作ったばかりのスイーツが満載☆

甘すぎず美味しいです。

  

 

広々としたお部屋では

広々 快適 便利。我が家のようにくつろげる気遣い満載

 

✔ スイスらしい 素朴で落ち着く内装

♡お部屋ごとに微妙にレイアウトや内装が違うのが楽しい

 

 

✔ ほぼ全室 バスタブ付き♪(事前リクエストで確約可)

 

✔ ダブルでも独立マットレス

 

✔ 海外ホテルで気になる「部屋が暗い…」を感じない、

明るい照明とデスクライト全室完備!(これが意外とないホテルが多いのですよ、ヨーロッパって)

 

✔ スーツケースを思い切り広げられる☆広々室内。

※スペリア―以上のお部屋によっては、前室もあります♪

…ちなみにこちらはシングル一例。お一人様でもこのゆとり。

 

他 日本人にありがたい室内アメニティー

✔ 全室冷蔵庫あり(これもまた ヨーロッパではないホテル多いです)

✔ 冷蔵庫内 ソフトドリンクは無料サービス

✔ 電気ケトル貸出あり

✔ シャンプー、リンス類

✔ スリッパ

✔ バスローブ

 

お楽しみの夕食は…

ホテル併設レストランで 5コース・ディナー☆☆☆☆☆

 

…スイスに少しいると 日本人ならだれでも飽きてくる

塩味のきつい高脂肪高カロリー、野菜が見当たらないメニュー、大盛りすぎて食べる前から満腹…の食事。

ここでは…

✔ その日の新鮮素材を使った 日替わりメニュー

✔ 一流シェフのセンスが冴える 目にも美味しい盛り付け

✔ 量より質!日本人に無理のないボリューム感

✔ サラダバーがあるから、野菜もたっぷり☆

✔ 専属パティシエが作る 重すぎないフレッシュデザート♪

…で 連泊しても飽きることなく お食事をお楽しみいただけます。

    

5コース メニュー一例。

↑サラダバーは撮り忘れましたが、併設して毎晩チーズバーもあり!チーズ好きにはたまらん。グリュイエールなど有名どころから地元のマイナーチーズまで 各種取り揃えております。

 

◆ 5コース中 それぞれのメニューにはさらに2~3の選択肢があります♪

例) スープ:コンソメスープかポタージュ。メイン:うなぎのレモンソースか地産ポークフィレ、など。

…写真3枚目が「うなぎのレモンソース、そばの実添え」、、、絶品でした( *´艸`)

結構 アジアンテイストな料理が出てくるところもホッとします。

 

◆ あまりお腹が空いていない場合は 3コースに変更も可

 

高い天井に シャンデリアがぶら下がる 迎賓館のような空間ですが

フレンドリーなスタッフのおかげで 肩こらずにお食事が楽しめます。

 

よりアットホームな別室もあり。

 

お得すぎる5コースのお値段☆

そして気になる5コース ディナーのお値段ですが…

これだけの雰囲気とクオリティでは とても手が出ないのでは、、、と思いきや

私も聞いてびっくり!の特別価格です。

ハーフボード(夕食付)ご予約の宿泊者さまは たったの

55CHF

※CHF=スイスフラン

 

2018年4月現在のレート(CHF=約111円)で計算しても…

6,105円!

 

日本と仮定しても十分お得なレベルですが…

想像して下さい。ここは 物価が高いスイス。

しかも 世界のセレブが集まるサンモリッツエリア。

ミネラルウォーター 3CHF(333円)

サンドイッチ 9CHF(=約1,000円)

シンプルなトマトソースパスタ(つまり具がトマトしかない) 16CHF(1,776円)

ロシュティ(スイス名物、ジャガイモのお好み焼き) 22~25CHF(2,442~2,775円)

という世界でございます。

 

そんな中…

これだけの質で55CHF は

…ヤバいでしょ☆☆☆

 

なぜ こんなにお得なのか…

それは オーナーのWalther夫妻のおもてなしの証。

日中アクティブに動いて疲れたお客様に

わざわざまた出ていく必要なく

本当に我が家のようにホテル内でくつろいで欲しい…

 

そんな思いからの 破格のお値段です。

 

スイスで「安宿」と思って探しても 日本人が期待するほどお安くはありません。

たいして違わないのに不便な場所に宿をとり

夜にはレストランを探し

昼間と同じジャガイモ料理を22フランも出して食べることを考えたら…

どちらがお得かしら!?

 

◆ ハーフボードの選択は 好きなように決められます。

例)3泊中、2泊目は外で食べたい→1・3泊目だけハーフボードOK!

◆ コースではない一般メニューもございます。…が 単品だと当然お値段も変わるので、宿泊なら断然ハーフボードがお得!

◆ ドレスコードはありません。が、ヨーロッパマナーとして ディナーにジーンズやハイキング装備で行くのは避けましょう(^^; 朝食・ランチ時ならノープロブレム。

 

お食事の後は…

2017年改装されたばかりの モダンデザインのバーで

生ピアノ演奏を聴きながら くつろぎの時を…

 レトロモダンな不思議空間

 よくみると…バケツやミルク缶のリサイクルランプ☆

 

Waltherを選ばない理由がない、素晴らしすぎるサービス

これは見逃せない!専属ガイドによるハイキングサービス

ハイキングがメインの夏のサンモリッツエリア。

ホテルは数あれど このサービスを提供できるのは Waltherさんくらいでしょう!

私が知る限り ここしかありません。

 

地元を知り尽くした専属ガイドさんによるハイキングサービスが

週3~4回あり(その時により変わるので詳細はお問い合わせ下さい)。

もちろん日本語は話せませんが 日本好きではある♪

歩く足があれば 片言の英語で十分!

ハイキング 行ってみたいけど単独ではちょっと…という方は 利用価値大!です。

 

本当に便利!22時までのポーターサービス

✔ 基本のポーターサービスが22時までなので レイトチェックインでも安心♪

✔ 最寄り駅以外にも送ってくれる

…ホテルの最寄り駅はPontresina(ポントレジーナ)ですが チェックアウト後サンモリッツ駅始発のGEX(氷河特急)に乗りたい!という時は サンモリッツ駅まで送ってくれます。

 

✔ 最後に… 地元ガイドだから断言できる 本当にこれはありがたい!

【ムオタス・ムライユお迎えサービス】

… この地域で有名な展望台のひとつ ムオタス・ムライユ。

ここは 23時までケーブルカーが運行しているので 夕方上がり 展望レストランで夕食を楽しんでからホテルに戻られる方多数。

しかし ここで問題が…

ケーブルカーとバスの乗り継ぎが悪いので 下りたはいいがバスが来るまで何もない待合室でひどい時は30分待ち… お腹いっぱいだし早く帰って寝たいのに、この時間の30分ロスはつらい。

そんな時に本当にありがたいのが、ホテルWaltherのポーターサービス。

22時までなら このムオタス・ムライユ乗り場まで迎えに来てくれるのです!

地道にバスを待つ人々を尻目に ハイヤーでご帰宅… 気分いいっす。

↑ガイドブックでも良くみるでしょう。ムオタス・ムライユ展望台へ向かうケーブルカー

 

他 様々な便利アメニティー

以下は全て ご宿泊者さまには無料でご利用いただけるサービスです。

 

✔ さらなるリラックスと気分転換に。そして万が一雨が降っても退屈しない♪

広々プールとサウナ☆

ちょっとしたトレーニングマシーンもあり。

 

✔ お子さん連れには プレイルーム…すべり台、おもちゃ、絵本、卓球台。。。かなり充実

✔ レンタサイクル

✔ テニスコート

✔ 冬は 暗号ロック式で安心してしまっておけるスキールーム

 

その上 当HP管理人経由でご予約いただくと…さらなる特典が☆

✔ ベストレート保証…最安!を謳っている予約サイトより最安でご予約いただけます。信用のなせる業。

✔ さらに ウェルカムドリンク付き♪

 

ご予約ご希望の方は 直接 管理人・吉原まで まずはご連絡ください。

お問い合わせメール: info@tiranovaltellina.ciao.jp

または HPのお問い合わせフォームをお使いいただいても結構です。

お問い合わせフォーム:http://ws.formzu.net/fgen/S11647877/

 

その際、、、

✔ 件名は「Hotel Walther予約について」

✔ 正確なお名前(ペンネーム禁)

✔ ご予約ご希望の日時

をお知らせいただくと その時のベストレートなどスムーズな対応が可能です。

 

せっかくのスイスの旅。最高の思い出を作って下さい(#^.^#)

 

Hotel Walther HPはこちら(ドイツ語・英語)

→ https://www.hotelwalther.ch/en/?no_cache=1

 

Hotel Walther日本公式アンバサダー

Tiranoとベルニナ鉄道のページ 管理人

吉原 裕子