ミラノ治安情報【これ…引っかかる方もどうかと思う事件】

ミラノ治安情報【これ…引っかかる方もどうかと思う事件】

「北イタリア日本人会」に入っているお陰で、度々北部イタリアの治安状況や、起きた事件の情報が送られてきます。今月もまた、最近ミラノ辺りで流行っている?らしい【クレジットカード不正使用事件】についての詳細がレポートされました。

でも、読んでみて正直… これ、引っかかる方もどうよ?と思ってしまったのですが…概要はこちら。※以下は、「在ミラノ日本国総領事館・警備発行、北イタリア治安情勢通報3.3-3.16.」より抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【クレジットカード不正使用事件】

1 犯人像

黒人男性,180㎝以上,大柄,旅行者風(スーツケースや布製大型バッグを所持)

こぎれいな格好,英語風の名前を名乗り,英語で話しかける(これまで,ダニー,ジョンソン

等と名乗っている)

2 発生場所

・ ミラノ中央駅。

・ フィレンツェで「切符を買ってほしい」と声をかけている。

3 状況

・ フィレンツェの駅で,現金を見せながら「切符をカードで買ってほしい」と話しかけ,被害者

を自動券売機に誘導。被害者が機械を操作している際に,カードの暗証番号を盗み見る。

・ ミラノ中央駅セキュリティゲート内で,クレジットカードを渡すように被害者を脅す。被害者

が拒否すると地下鉄駅付近まで脅しながらつきまとい,怖くなった被害者がカードを手渡すと,

待っているように告げて,いずれかに立ち去る。

・ 10分後カードを被害者に返し,立ち去るが,その間にキャッシングやカードを使って切符を

買っていたことが,カード会社に確認して判明。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

抜粋、以上。

…完全に、いいカモやん。

カードでお買い物してあげて、フィレンツェからミラノまでご同行。さらにカードを脅し取られるって…

怪しさに気づく時間と、助けを求める機会はたくさんあったと思うが。

もちろん相手はプロなので、うまく言って脅すまでは愛想よくしてたんだろうけど。

いい人にも、ほどがあると思います。

世界的に見ても稀なほど治安がいい日本では、つい他人にゆるくなるのはわかりますが、だからこそあちらも日本人を狙うのですが… あまりにいいカモが一人いる事で、日本人全体がそのように見られ、ますます狙われます。個人で海外旅行をする際には、現地の情報は最低限しっかり収集し、自覚と自己責任感をもって旅立ちたいですね。

海外在住者からの視点で見ると、あまりにゆるすぎる!それじゃカモ葱状態よね…という人を、たまに見かける。もちろん悪い事する方がいかんのだが、全く防衛しない側にも狙われる理由はあるように思う。


ミラノ・穴場レストラン発見~★

★ミラノでシチリアン♪

今日は ミラノ・デー

ランチは お客様が教えて下さった
下町 穴場レストラン♪

シチリア料理屋さんで
(日本で言ったら
沖縄料理といったところかしら?)

パスタが5ユーロ〜などと
味も価格もシチリア〜ノ。
…イタリアでは
南の方が物価が
安いんです。

南らしい
しっかりアルデンテ・パスタが
美味しかった〜

中央の巻き物は
シチリア独特のお菓子。

ビール
パスタ
ドルチェ
コーヒー

で13ユーロは
お得よ〜 奥さんッ(≧∇≦)

Duomoの近くなんだけど
観光客ゼロ!
イタリア人で満員
だった所も
ポイント高し★

…私と一緒に行ける方だけに
教えてあげま〜す😁

ミラノ穴場レストラン♪