もう感動しちゃう、イタリアの獣医さん

Nostra grande veterinaria Daniela(anche veterinario Riccardi)🐶💕 tutto ben sotto controllo mio pastore bergamasco Ila

時間外でも快く診てくれるわ
夜中に容態気にしてメッセージくれるわ
高価なドッグフード無料でくれるわ
お迎えと往診までしてくれるわ…

実に親身になってケアしてくれる 素晴らしい獣医さんはこちらです。アップ許可済み✨

******

…イーラ なかなか症状不安定で ほぼ毎日動物病院に通っています。

前回 心電図とエコー検査で大きな問題ない事まではお伝えしましたが その後血液検査もし その結果も先生自身驚くほどに"良好"。隠れ腫瘍や炎症を表すような異常値も見られず。唯一高かったのが

・コレステロール
・中性脂肪

血液検査的には 単に老年太りでした。😅

↑検査結果。メタボか~い

*********

 

各種検査値異常なかった事と 本犬も調子回復していたので 投薬を段階的に減量し 2回目の大幅減量の翌朝から… 突然 容態急変。呼吸促迫で 鼻が詰まってるみたいに ピーピー音させながら時に口呼吸もするし咳まで出る。その前後に二回嘔吐するし食欲もない。薬量を少し戻して1日様子見も全く改善しないどころか 夜中ずっとゼーハーと眠れず 見てるこっちも辛すぎて 朝イチで電話した。
今は コロナの影響でみんな事前予約じゃないとダメだから どこかのすき間に入れてもらおうと思って。

9時開院のところ 8時くらいに連絡したら "あと30分後くらいにはいるから来なさい"と。結果的に 時間前の一番に時間を作ってくれた。

さらに驚いたのは パートナーが仕事で不在にて車がなかったから "タクシーつかまえて早めに向かいます"と伝えたところ 先生の車で迎えに来てくれるとまで言ってくれて… 結果的に イーラ自力で歩けたので大丈夫だったのだけど。

その後も ちょくちょくWhatsapp (日本のLINEみたいなやつ)で 投薬指示や容態がどうか聞いてきてくれて… 今日なんかはこれから夕方 わざわざ往診してくれるそうです。

他にもたくさんの犬猫を診ているだろうに 我が犬のように心配してくれるお姿に とても感動しています。そもそも 個人の携帯と気軽につながらせてもらって リアルタイムでやり取りってさ… いくら救急対応動物病院と言えど すごいと思った。日本でもこういう事ってあるんだろうか。

ついでに言うと 容態悪化してから
・胸部腹部レントゲン撮影 計3枚
・ラシックス注射2回、計80mg
・コルチゾール注射1回

してるんだけど まだお会計請求されない…

まぁ 諸々落ち着いてからなんだろうけど 毎回しっかり記録してる様子もないし どうなるんだろう。

今のイーラにお勧め と言ってくれたドッグフードは 買いに行ってみたら一缶3.3ユーロもしました。薬箱に余ってたラシックスもくれちゃうし… 親切すぎる。

最後になりましたがイーラは 相変わらず呼吸促迫も 咳と鼻ピーピーは落ち着いて 夕べは休めた様子。食欲はしっかり戻ったので 負担にならない食べものを 少量複数回に分けて与えています。心配で私も寝不足なんだけど んなこた何でもない。今 しっかり家にいられる状態で良かった。例年だったら 毎回ガイドで日中不在だから…

この週末でしっかり療養して 元気に復活する事を祈る✨🐶💕

↑イーラ胸部レントゲン写真。胸水貯留なし。気道もクリアに見える。先生曰く、かすかに心臓付近にモヤがあるのが気に入らないわ、循環器の先生にも診てもらうわねッ、と。

↑昨日、受診帰り。ラシックス注射後、薬効出るまで動物病院の裏庭で待機させてくれる。さらにその後、のんびりおしっこさせながら帰るために(と言い訳?)ジェラート屋に寄り、今年初のジェラート♪ちょうどハート型になった。

↑今朝のイーラ。今朝は結構スッキリ気味で 1日ぶりに畑まで行けた🌱🐣 やはり自然の中でイキイキな彼女です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です