まわる いのち

寒い冬の間に欠かせない作業、ブドウの剪定をしていましたら… 枝の股に 鳥の巣が。それ自体は珍しくないのだけれど よく見ると巣の中で 小さな小さな芽が出ている🌱

小鳥の命が巣立ち あとは朽ちてゆくだけかと思われた場所に 新しく宿った命。
こんなところに くちばし一対で器用に巣を作る鳥 そして こんなわずかなスペースに落ち ちゃんと芽を出す植物の力に感動です。

自然の中で作業をしていると 毎日こんな発見があります。いろんな命が廻りまわって この世界は動いているということ。生きる力のたくましさ。それに 大小も優越もない。

🐶動画は 別の立派な鳥の巣観察と どこかで鳴った新年の花火にビビりまくり マンガみたいにブルブル震えてるイーラ😂

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です