大型台風は心配だがいろいろ休みになる週末は、いい事じゃない?

未曾有の猛烈台風に備えてJRの一部運休、大手スーパーの自主休業それほどの台風が来る事には祖国への心配をぬぐえませんが ちょうど週末で強制的にでも休みになる事はいい事だと 私は思う。

ひと昔前まではお店が日曜日休みなのは普通であったのに コンビニやスーパー大型化でどんどん営業時間を伸ばさねばやって行けなくなり、すると自動的に人手の足りない個人商店がつぶれまくり 日本全国同じコンビニとスーパーばかり。少ない中でのさらなる競争で 今や都市部のスーパーは24時間営業当たり前になってしまった。

お店が空いている限り当然物流や卸業者、生産者もそのニーズに応えるべく 土日返上で働き続ける事になりそんな労働者の為にも交通の便はより便利になり

今の日本では 平日と週末の区別がつかないどころか 元旦だって 1日くらいしか静かじゃない感じになっている。

これをきっかけにさ 少し「週末は休む」って事を 思い出したらいいと思うよ日本も。

こちら イタリアやスイスでは 日曜日には ほぼ全てのお店が閉まるのが今でも普通だし 交通機関のダイヤも週末は便がかなり減少。

それで不便と思うのは 便利に慣れすぎた最初だけ。実際 全然不便じゃないどころかむしろ計画的に動けて効率的だと私は思っている。無計画に 思いついた時に足を運ぶのは 便利なようで実は 時間とお金の無駄につながっていると思う。おまけに 日本全国でどれだけの節電になることか。資源のない国なのに こんなに年がら年中明るくて電力足りないから原子力必要とか

強制的に休みになって 週末は家族・親戚と手作りランチと イタリアみたいにのんびりしてみればいいよ。日本人から見たらかなりのテキトーでも ちゃんと回ってる。労働時間が長いほど生産性が上がるというわけではないのだから。

台風の被害が最小限で済む事を祈り イタリアから状況を拾いつつ こちらの週末は年に一度のブドウ収穫日。そして肌寒くなって来たので今季初の暖炉火入れをしました。今年 どんなワインになるかは またレポートいたします。

月曜日みんな笑顔で会いましょう。

2019年は、初火入れ10月11日♪

収穫を待つブドウ達。今年はどうかな?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です