久々の下山は…暑かった

北イタリアでも〜

ざわわ ざわわ ざわわ…♪

ようやく お仕事ピークも一段落し 久しぶりにゆっくり帰宅。完全なる「ほったらかし農法」になっている我が家の畑に行ったらば…

春に植えた トウキビならぬトウモロコシが この猛暑を物ともせず…てか むしろこの暑さがいいのか? 絶好調に育っております。
とっくに158cmの私の背丈を追い越し 2mも軽くオーバーな勢い。その大きさは 動画と写真でお確かめ下さい。

…てか 信じられますか? 始まりは ほんのひと粒の あのトウモロコシですよ。黄色い 歯みたいな大きさと形の 1センチあるかないかの小粒が 土にまかれてたった約三カ月で2mって… 植物の生命力、すさまじすぎる。

この生産性と手のかからなさから 今やいろんなものに加工されて使われる食品になったのも納得できる … 加工されすぎて もはや食べ物じゃなくなってるようなのもなくはないが。
某大陸では セスナ機使って農薬まいたりしてるけど うちは細々と 地域の原種を 無農薬・無化学肥料で。このトウモロコシで作るポレンタがまた 美味しいんだよな〜🌽
なるべく 出どころのわかる食べ物を 食べたいですよね♪

 

↑夏感 満載♪ (このあと、モロコシの葉っぱかそれについていた毛虫にかぶれ、右腕が3日間腫れました)

↑畑に植えているラベンダー。気候が合うのかモリモリ育ち、お花も満開です。…これは、ほんの一部。もう採りきれないので 欲しい方ラベンダー刈りにどうぞ♪ 

↑日陰での砂浴びが欠かせないニワトリ達。見にくいけど、オンドリとメンドリ一羽ずつ、暑くとも仲睦まじくそろって砂浴びしとります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です