犬でもわかるイタリア語

~アラフォーハイジの ゆるイタリア語講座~

今日は 40秒の動画で 三語学べます♪

先日の雪の日 動画を撮ったらなんかいい感じだったので ゲリラ・イタリア語講座開催。

まずは動画をご覧ください。

******

いかがでしたか?

動画の中で私は

1.Dai ダイ

2.Andiamo アンディアーモ

3.Vieni ヴィエニ

と 言っています。

1.dai(ダイ)とは

「ちょっと!」「ほら!」と言った、相手に行動を促す、相手を急かす時に使う言葉。

2.andiamo (アンディアーモ)は andare(アンダーレ) = 行く

の 二人称複数形。つまり「行きましょう」「行こう」

3.vieni (ヴィエニ)は venire (ヴェニーレ)=来る

の二人称単数形 あるいは命令形。この場合は 命令形ですね。

まとめますと

「ほら、行くよ。おいで!」と 私は言っているわけです。

それに対してイーラは 最初はじっとしているものの 3.Vieni! の言葉が出た途端 全力で走って来ました。

Vieni が「来い」だってことを ちゃんと理解している。それ以前に 飼い主が口を開けば 何を言っているのか注意深く聞いている。そんな お利口ワンコなのがよくわかります♪

こんなワンコと暮らせて 私は本当に幸せものです

…って 親バカはさておき。

1.dai については 辞書には さらっとしか載っていませんが 日常で実によく使います。

くだけた表現なので 初対面や商談には向きませんが。イタリア人のお友達と話す時にさりげなく言えると 距離もぐっと縮まりそうです

2.andiamo も よく使うし 私も初期に覚えた言葉のひとつです。

今のパートナーとは 最初 英語でコミュニケーションしてたのですが ひょんな時に やっぱり母国語って出るんですよね。そのうちのひとつがこれ。当時はイタリア語の文法などまるで分からず アンディアーモ~!だけオウム返ししていたものです。まだトキメキがあった頃の 懐かしい想い出…

今ではこの言葉は すぐにおしゃべりに夢中になるイタリア人パートナーに向けて発する イラつきの台詞となりつつありますが…切ない。

3.vieni 。これもよく使いますし きっと映画などでもよく耳にすると思います。

******

イタリア語は 日本語と発音がほぼ同じなので とても馴染みやすい。とりあえず文法は覚えなくていいので こんな単語から覚えて行くと 後でつながるものです。

言葉は 楽しくが一番

※…これって イタリア語でなんて言うの?

こんな時 どう言えばいい?

そんな疑問を募集します

質問が多いもの、みんなにシェアすると役立ちそうなものは 投稿にしてご紹介したいと思います。

辞書ではわからないようなものが良さそうですね♪

コメントかメッセージでお寄せ下さい

https://www.facebook.com/507122242803562/videos/1117338175115296

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です