北イタリアにオープンの 非常にビミョ~な名前の寿司屋

~FUJI とか ありきたりのネーミングでない点は評価するが。

 

インスタに上がってきた広告で目にした 近所に新オープンの寿司レストラン。うちから車で30分の 県庁所在地の街に開店。”(こんなアルプス奥地に)満を持して登場!"という触れ込みで頑張っておられるのだが…

店名が Shabu (シャブ)って。

しゃぶしゃぶも出すのだろうか。そうは見えないが。仮に出すとしても 使うなら二回繰り返していただきたかった。

一回だけだと ドラッグから刑務所から下ネタまで いろんな意味でともかくポジティブなイメージではないよ… って 教えてあげた方がいいと思いますか?

ここまで作り上げてるからもう遅いけど…

せめて 私じゃなくていいから ネイティブの意見を聞いて欲しかったな~。

まさか 知った上での狙いだったら 相当の高レベル!?

画像は インスタ広告から拝借のコラージュ。

デザインセンスや文言からして 中国系ではないと思われる。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1114978408684606&set=a.156284847887305&type=3

名刺には必ず「定冠詞」をつけるイタリア語では
外来語にももちろん何かしらつけます。
Sushi の場合は、男性冠詞の il(イル)がついたから
タグマークが il sushi italian となっております。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です