サンモリッツ・秘密の湖へ

サンモリッツ・秘密の湖へ

しん…とした静寂に ときおり 魚がぽちゃん、と 控えめにその存在を知らしめる。

澄み切った湖面は 風のないときは 鏡のように。そよ風が通るときは その足あとを さらさらと映しだす。

標高2,500m超のアルプスは 初夏の高山植物が咲き始めたばかりで 小さいながらも 色・形共に個性豊かな花々が 文字通り 競うように咲いている。

自然とは 互いがちょうどいいバランスで 自立して生きること。

…今日はヨーゼフと一緒に とある山の奥にある 秘密の湖に行って来ました。

ここは 有名なハイキングコースの近くなのだけれど 少し離れるだけで 人がほぼ訪れることのない プライベート・ラゴに。

※ラゴとはイタリア語で湖のこと。

水 といえば… 日本では今年も大変な豪雨があり 犠牲になった方のご冥福、そして被害に遭われた方の1日も早い回復・復旧をお祈り申し上げます。

私達にできることは なんだろう。

ニュースにつられて その場で気の毒だね~、で終わらせては また同じことが起こることでしょう。

アルプスにいても 気候の妙な変化は 年々感じている。

そしてその流れは きっとすぐには止められない。

どうしてこうなったのか。

このまま 便利ばかりを求めて 熱と汚れた空気を発し続ける生き方でいいのだろうか?

管理のしやすさと成長の早さから 根を張らない杉ばかり植えてきた方法を続けていいのか?

同じことが起きないために 経験から学ぶことが 残された私達がすべきことじゃあないだろうか。



https://www.facebook.com/photo.php?fbid=964438760405239&set=a.156284847887305.1073741826.100005173711139&type=3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です