その清潔…必要?~トマト編~

その清潔…必要?~トマト編~

昨日 急いでおり スーパーで何気なくトマトを買った。そのパッケージにあった唯一のアピールポイント…がコレ

「清潔なトマトハウスで」。

==→ 完全に外部と遮断された温室で 自然の空気を吸ったことが一切ないトマト。空調はもちろん 水耕栽培としたら水質まで徹底管理され アリンコ一匹 いや バクテリア一匹入り込む隙がないほどキレイな環境……

何でも清潔・キレイを求めるのが 日本人の風潮であるけれど 野菜にまで 無菌を求めるのか?

結果 揃いすぎて ピカピカ光りまくるトマトやナスは もはやプラスチックにしか見えない気がする。

自然の中で 土と太陽から栄養をもらい 虫に助けられながら受粉をして育つのが 植物の姿。…ってことを 思い出してみよう。

商品はみな 消費者のニーズの鏡。

買う人が求めるから 農家さんは莫大なコストをかけて ハウス設備に化学肥料に農薬…絶え間ない管理の為の人件費を 捻出しなければならなくなる。石油の出ない国で 石油に頼りまくりながら…

古来から 農業で生きてきた日本。どこにタネをまいても育つ土地柄なんて 世界的にも奇跡に近い環境。自然、そして地の利を生かすことで もっと楽で生産的な方に 努力を向けることができるはず。



https://www.facebook.com/photo.php?fbid=926897420826040&set=a.156284847887305.1073741826.100005173711139&type=3

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です