これからの「カッコいい」とは

排気量×エンジン音×見栄=三大無駄の

ランボ、フェラーリのスポーツカーなぞは

もはや 最高にカッコ悪いと思う。

 

食と農の時代・21世紀は、

同じランボなら

こちらのトラクターでしょっ。

イタリアの農フェスタにて。

 

実際に 私が夏 ガイドをしている

スイスのセレブリゾート地・サンモリッツでは

コープの前に 普通にフェラーリが

とまっています。

 

あのような

本来はレース場を

音速でぶっ飛ばす仕様のものを

街中・低速で走ろうという無駄。

 

お陰で 燃費はめっちゃ悪くなりそうだし

エンジン音が半端ない。

そんな 環境やご近所への配慮も

考えさせなくしてしまう

その人の自己顕示欲・物欲とは

一体何なのだろうか

 

これからは

自然と共に行き

シェアしあって行く時代。

 

そうしないと

環境も私達の食べ物も

限界を迎えるよ…

 

ということを

最近の日本の寒さや豪雪、

オーストラリアの酷暑が

教えてくれているのに

いつまで 無視するつもりなのかしら。

 

持続可能なスローライフを

考えるセミナーは

ひな祭りイヴです(^-^)

https://m.facebook.com/events/142327379898573

 

※ 写真は、

ピエモンテの農友達・エリさんより

いただきました。

日本でもイタリアでも

食の輪が広がっています(^-^)

楽しいな

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

日本とイタリアをBIOで結ぶ、

ロハス民間大使 ひろこ

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

☆スイスのお山にて遭遇した

牛の行列動画をつけときました♪

大迫力で 地元の日常を

感じてくださいね(^^)/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です